ようこそゲスト様

KITTE

KITTE1階大型スクリーン デジタルアート作品Time-blossoming Flowers / 時に咲く花

1F

KITTE1階アトリウムにある大型スクリーンにてご覧頂けます。(放映時間/6:00~24:30)

歴史と空間を継承したこの場で、過去、現在、未来へと、人々とつながり続ける想いを込めて、人々の時とともに咲き続ける花の作品です。

平面的だとされる伝統的な日本の美術には、西洋の遠近法とは違った、空間の論理構造があると、チームラボは、考えています。本作品はその考え(私たちは、それを「超主観空間」と呼んでいます)の基、仮想の3次元空間上で立体的に構築した世界を、チームラボが考える日本の伝統的な空間認識の論理構造によって、日本美術的な平面にしています。

そして、本作品は、プログラムによってリアルタイムに描き続けています。

花は、1時間をかけ、咲き渡る量が、だんだんと増えていき、1時間たつ度(それぞれの時間の0分の時)に、咲き渡った花は、一斉に散り花吹雪となります。 作品の世界は、日々のこの場所の日の出と日の入りと連動し、日の出とともに明るくなり、日の入りが近づくと夕焼けになり、そして、夜が深くなるにつれ、暗くなっていきます。 そして、この場所の移り変わる季節に合わせて、咲いていく花々も、日本のその季節の花々へと刻々と変わっていきます。

そうすることによって、1年と1日と1時間と、そして、永遠に移ろう時間を表現しているのです。

自然の景色が2度と同じではないのと同じように、今、この瞬間の絵は、2度と見ることができず、常に初めて見る絵を、時と共に創り出しています。

なお、花々とともにある木は、タラヨウの木をモチーフにしています。葉の裏面に傷をつけるとその部分のみが黒く変色し、長期にわたって残るため、字を書いておくことができ、はがき(「葉書」)の語源になったともいわれ、葉書の木、郵便局の木と呼ばれています。このJPタワーの前にも、旧東京中央郵便局時代からのタラヨウの木があります。作中のタラヨウの木も、季節とともに、花を咲かせ、実を成らします。

季節の花々

1月 水仙、寒椿、サイネリア
2月 梅、水仙、サイネリア、菜の花
3月 沈丁花、水仙、サイネリア、菜の花、梅
4月 桜、水仙、サイネリア、菜の花、蓮華草
5月 カキツバタ、蓮華草、キンケイ菊、タニウツギ
6月 あじさい、百合、キキョウ、夏椿
7月 朝顔、百合、キキョウ、サルスベリ
8月 ヒマワリ、 百合、タマスダレ、サルスベリ 
9月 ヒガンバナ、タマスダレ、コスモス、サルスベリ
10月 キンモクセイ、コスモス、浜菊、パンジー
11月 菊、コスモス、浜菊、シクラメン、パンジー
12月 寒椿、菊、シクラメン、パンジー

teamLab  https://www.team-lab.net

施設のご案内

ショップ 月-土11:00-21:00 日・祝11:00-20:00(祝前日は~21:00)

レストラン&カフェ 月-土11:00-23:00 日・祝11:00-22:00(祝前日は~23:00)

KITTEグランシェ 月-金11:00-21:00 日・祝10:00-20:00(祝前日は~21:00)※一部営業時間が異なる店舗がございます。詳しくは各店舗にお問い合わせください。

アクセス 詳しくはこちら

東京都千代田区丸の内2丁目7番2号

アクセスランキング

    もっと見る

    あなたにおすすめの商品

      Copyright©2013 JP tower KITTE All rights reserved.